まぎらわしい日本語(confusing Japanese expressions)

まぎらわしい日本語表現を勉強しましょう!

*このレッスンはN2(N3)レベルの生徒さんに適しています。(This course will be suitable for the students who have N2(N3)level grammar knowledge)

1レッスン580pt
レッスン予約7時間前まで可

レッスン内容

①このテキストは上級者向けに作られました。

②このテキストは簡単なので初級者向きです。

「○○向け」と「○○向き」の違いはわかりますか?

このようなまぎらわしい日本語表現をいっしょに勉強しましょう。

Tomo先生のスケジュール

  

2021年11月

31
20:00
20:30
21:00
1
20:00
20:30
21:00
22:00
22:30
23:00
23:30
2
20:00
20:30
21:00
21:30
22:30
23:00
23:30
3 4 5 6
7
20:30
21:00
21:30
22:30
23:00
8
20:00
20:30
21:00
22:00
22:30
23:00
9
20:00
20:30
21:00
21:30
22:30
23:00
23:30
10
21:30
22:00
22:30
23:00
11
20:30
21:00
22:30
23:00
12
21:00
21:30
22:00
23:00
23:30
13
20:30
21:00
21:30
22:30
23:00
14
20:00
15
20:30
21:00
21:30
22:00
23:00
23:30
16
00:00
00:30
20:00
20:30
21:00
21:30
22:30
23:00
17
20:00
20:30
21:30
22:00
23:00
23:30
18
22:30
23:00
19
20:30
21:00
22:00
22:30
23:00
23:30
20
19:30
20:30
21:00
21
20:00
21:00
22:00
22:30
22
21:00
21:30
22:00
22:30
23
20:30
21:00
21:30
24
21:30
22:00
22:30
23:00
25
20:00
20:30
21:00
21:30
22:30
23:00
26
21:00
21:30
22:00
22:30
23:30
27
00:00
28
20:00
20:30
21:00
29
20:00
20:30
21:00
22:00
22:30
23:00
30
18:30
19:00
20:30
21:00
21:30
22:00
22:30
1
20:00
20:30
21:00
21:30
22:30
23:00
2
21:30
22:00
22:30
3
20:30
21:00
21:30
22:00
23:00
23:30
4
00:00
19:00
19:30
21:00
21:30
22:00
22:30
5
20:00
20:30
21:00
21:30
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
  • マークは予約よやくできます。予約するときはマークをクリックしてください。
  • 時刻は24時間表記です。
  • 通常キャンセルはレッスン開始24時間前まで受け付け可能です。

Tomo先生の他のレッスン

「みんなの日本語」初級IとIIを使って、一課ずつゆっくり日本語を勉強しましょう。 Let’s improve your Japanese using “Minna no nihongo”.

Tomo先生

日常の会話によく使う、役に立つ慣用句を覚えましょう! Let’s learn basic Japanese idioms which are useful in daily conversation!

Tomo先生

会話で役に立つ「ひとこと」」= one phrase を紹介します。 You can lean useful short phrases in this lesson.

Tomo先生

★中級レベル以上の生徒さんが対象です。 This lesson is suitable for intermediated or advanced students. 会話でよく使う擬声語・擬態語を勉強しましょう。

Tomo先生

「みんなの日本語」の中級を使って勉強しましょう。(テキストがなくても大丈夫です) Let’s learn Japanese using Minano nihongo. (Let me know if you don’t have the textbook)

Tomo先生