会話に役立つオノマトペ(onomatopoeia・擬声語・擬態語)

★中級レベル以上の生徒さんが対象です。
This lesson is suitable for intermediated or advanced students.

会話でよく使う擬声語・擬態語を勉強しましょう。

1レッスン580pt
レッスン予約7時間前まで可

レッスン内容

きらきら、さらさら、ごろごろ、ドキドキなどのオノマトペを勉強して、あなたの日本語力をさらに上げましょう!

例)・今日 私は 一日中 ごろごろしていた。

・ビールを飲みすぎて、お腹が たぷたぷだよ。

PDFを見ながら、いっしょに勉強しましょう!

Tomo先生のスケジュール

  

2021年11月

31
20:00
20:30
21:00
1
20:00
20:30
21:00
22:00
22:30
23:00
23:30
2
20:00
20:30
21:00
21:30
22:30
23:00
23:30
3 4 5 6
7
20:30
21:00
21:30
22:30
23:00
8
20:00
20:30
21:00
22:00
22:30
23:00
9
20:00
20:30
21:00
21:30
22:30
23:00
23:30
10
21:30
22:00
22:30
23:00
11
20:30
21:00
22:30
23:00
12
21:00
21:30
22:00
23:00
23:30
13
20:30
21:00
21:30
22:30
23:00
14
20:00
15
20:30
21:00
21:30
22:00
23:00
23:30
16
00:00
00:30
20:00
20:30
21:00
21:30
22:30
23:00
17
20:00
20:30
21:30
22:00
23:00
23:30
18
22:30
23:00
19
20:30
21:00
22:00
22:30
23:00
23:30
20
19:30
20:30
21:00
21
20:00
21:00
22:00
22:30
22
21:00
21:30
22:00
22:30
23
20:30
21:00
21:30
24
21:30
22:00
22:30
23:00
25
20:00
20:30
21:00
21:30
22:30
23:00
26
21:00
21:30
22:00
22:30
23:30
27
00:00
28
20:00
20:30
21:00
29
20:00
20:30
21:00
22:00
22:30
23:00
30
18:30
19:00
20:30
21:00
21:30
22:00
22:30
1
20:00
20:30
21:00
21:30
22:30
23:00
2
21:30
22:00
22:30
3
20:30
21:00
21:30
22:00
23:00
23:30
4
00:00
19:00
19:30
21:00
21:30
22:00
22:30
5
20:00
20:30
21:00
21:30
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
  • マークは予約よやくできます。予約するときはマークをクリックしてください。
  • 時刻は24時間表記です。
  • 通常キャンセルはレッスン開始24時間前まで受け付け可能です。

Tomo先生の他のレッスン

「みんなの日本語」初級IとIIを使って、一課ずつゆっくり日本語を勉強しましょう。 Let’s improve your Japanese using “Minna no nihongo”.

Tomo先生

日常の会話によく使う、役に立つ慣用句を覚えましょう! Let’s learn basic Japanese idioms which are useful in daily conversation!

Tomo先生

会話で役に立つ「ひとこと」」= one phrase を紹介します。 You can lean useful short phrases in this lesson.

Tomo先生

まぎらわしい日本語表現を勉強しましょう! *このレッスンはN2(N3)レベルの生徒さんに適しています。(This course will be suitable for the students who have N2(N3)level grammar knowledge)

Tomo先生

「みんなの日本語」の中級を使って勉強しましょう。(テキストがなくても大丈夫です) Let’s learn Japanese using Minano nihongo. (Let me know if you don’t have the textbook)

Tomo先生